f0226414_0192830.jpg


   ユニオンスクエアパーク内で毎週行われているグリーンマーケット

  健康をテーマにした飲食店やスーパー、ヨガスタジオも多い「ヘルシーな地区」として注目を
  集めているユニオンスクエア。
  そこに位置するパーク内では、週4日、ニューヨーク近郊の150以上の生産者(農家の方)
  で構成される市場が催されています。
  
  新鮮な色とりどりの野菜や果物、生花、チーズやミルク、ベーカリーなど、広場には様々な
  テントが並んでいます。
  日により出店する農家が変わり、お気に入りのお店をめがけて来るお客様も多く、近隣の高級
  レストランのシェフが買い出しに来ることもしばしば。

  オーガニックフードなど環境にもやさしい店舗もたくさん。

f0226414_0202138.jpg


  一番にぎわいをみせる土曜日の朝、早起きをしてでかけてみました。
  緑に囲まれた公園の中で、お散歩がてらに訪れるのはおすすめです。


  Union Square green market
  Broadway at 17th Street New York, NY 10011
  Open 毎週月曜・水曜・金曜・土曜 8:00〜日没
  http://www.cenyc.org/
[PR]
# by yauio | 2010-07-13 01:05 | Trip
f0226414_0363462.jpg

   
   夏休みを利用して、NYに行ってきました。

  短くて濃厚な旅の模様を少しずつお伝えしていきます。


  初日は、BAAAデザイナーのフジコちゃんが住むシェアハウスにて、ホームパーティーを
  開いていただきました。
  フジコちゃんの住む素敵なシェアハウスには、とってもキュートな羊犬がいます。
  
  ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアのgus(ガス)。
  人が来る(動く)度に、吠える、走る、そしてすぐに寝転ぶ・・・。
  自由気ままな彼は、とってもとってもとーっても可愛いのです。

  あいくるしい眼差しとぽってりした後ろ姿にみんなメロメロ。
  そして気付けばなぜか足下で寝転ぶgus。
  日本語のわからない彼に、そっと「一緒に帰る??」とささやいてみましたが、想い通じず。
  
  次は一緒に帰りたいと強く、七夕の願いにのせてみました。
  来年こそは叶う・・・?
[PR]
# by yauio | 2010-07-10 00:52 | Trip
f0226414_2258159.jpg


   小説家 江國香織さんの新刊「真昼なのに昏い部屋」。

  私は転落したのかしら。でも、どこから?

  満ち足りているはずの生活から、逃れようもなくどんどんと恋に落ちていく——。
  最高にアナーキーな恋愛小説。


  表紙のカバーデザインは、装丁家の名久井直子さん。
  スペインの画家、フランシスコ・デ・ゴヤの「気まぐれ NO.72」に、フカワアイコさんのバラの
  イラストが添えられたもの。
  大人っぽいファンタジー溢れる雰囲気が出ていて素敵。

  江國さんの小説は、"物語"という言葉がぴったりとあてはまる、リアリティのある構成を独特の
  文体で、夢の世界へと導いてくれる。
  いつもその物語についつい引き込まれ、あっという間に読みふけてしまいます。

  今回はいつもと違う毒々しさがあるそうなので、ゆっくり読んで楽しんでいこうと思います。
[PR]
# by yauio | 2010-06-15 23:42 | Book
f0226414_0455573.jpg


   イスラエル北部のヒーリングソープ「ガミラシークレット」。
  
  7月からラインナップの新商品を一足お先にいただきました。

  その土地、環境、風土にあわせて植物の自然の力を活かして作られたガミラシークレットは、
  「肌のバランスを整える」という考え方で、本来のあるべき健康で美しい状態へ導いてくれる
  ナチュラルなソープ。

  エクストラバージンオイルをはじめ、15種類にもおよぶ植物性オイルやハーブなどを組み合わせ
  100%の植物原料だけの原材料で、安心してお使いいただける商品です。
  ミネラルやビタミンを豊富にふくみ、保湿効果が高く、あらゆる肌のタイプに使えます。

  パックをしたり、薄くスライスしてバスタブに溶かすというユニークな使い方もでき、肌が
  ふっくらとよりしなやかに、なめらかな感触のソープ。
  自然と甘味のふくんだ香りも心地良くパッケージも素敵なので、プレゼントにおすすめです。


  gamilasecret ソープミニ(オリジナル) ¥1,470
  http://www.gamilasecret.jp/
[PR]
# by yauio | 2010-06-12 01:17 | Beauty
f0226414_20473861.jpg


   友人のあゆさんがデザインする子供服ブランド、kodomo(コドモ)

  この春夏よりデビュー。そして待望のHPとONLINE SHOPがスタート!
  
  「トランスフォーム(変身)」をコンセプトに、コスチュームやユニフォームからインスパイア
  された子供のためのリアルな"ごっこ遊び服"を発信。
  古着のリメイクやアンティーククロスなどを使った、手作業のエッセンスが残るアイテムたちは
  子供も大人も、ときめき、楽しめる。
  着ること、装うことがすきになるブランドです。

  あゆさん自身もまるで「子供」のような人で、一緒にいるとなんだか小学生のような会話をいつも
  楽しんでしまいます。
  ユーモアたっぷりの夢があるブランドです。


  kodomo(コドモ)
  http://www.kodomodamono.com/
[PR]
# by yauio | 2010-06-08 07:59 | Fashion
←menuへ